ライブプロパティ

事例紹介

  1. ホーム
  2. 事例紹介 > 投資用マンションへの投資に失敗

投資に失敗した事例

投資用マンションへの投資に失敗

大阪府大阪市 F様からのご相談

ご相談までの経緯

投資用マンションを購入したが、事前の説明と違い、毎月のキャッシュフローが赤字であり、生活費を圧迫しているので売却したい。

任意売却の結果

債権者と協議し、市場での最適価格を決定して売買契約が成立しました。この事例においては、ご相談者様にとって自己破産手続きは全くデメリットがなかったため、弁護士と協力し、残債務については自己破産を行いました。